スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦火光明毘沙門デッキ

 

 
実際まだ作ったばかりでプレイが定まっておらず下手くそなので、概要と要点だけを簡単に説明。
 
 
・レシピ
cojdeck (41)

まぁ特に変わったところはない。基本的な毘沙門デッキの回転率を落としてキル力を高めた形。 
お察しの通り事故率が高いのと、序盤中盤の持ち札が難しいのが難点。丸めるなら光明を鎧あたりにかえたりとか。ただそれだとあまり面白くない。
 
毘沙門デッキと戦火光明の愛称は抜群で回り始めた際の爽快感とクソゲー感は前環境の毘沙門デッキ(KPなし)を彷彿とさせる。
 
 
狙うべき最高のプラン。
序盤:読み合ってるふりしながら自然にダメージを通す。
中盤:ワンキルが怖くなったら毘沙門でリセを繰り返す。
終盤:毘沙門リセ前のチャンプアタック等で戦火を発動。毘沙門+THE MOONのコンボから詰めに入る。
 
実際はこんなにうまくいかないので臨機応変に。
へたくそな自分がよくやってしまうミスはダメージを通さなすぎて死に札増えまくりだったり、トリガーゾーンを埋めすぎて軽減させなかったりとか。特にその辺には注意した方がよさそう。
多くのデッキタイプを把握して、そのデッキができる大ダメージの取り方と場毎の取れるダメージを覚えておけば毘沙門と戦火がある限り光明は基本打てると思う。
戦火読みスルーで負けるようなら、きっとそれは試合状況のコントロールが下手なんだと思う。毘沙門を頭に入れて、相手にも意識させながらスルーしにくい戦火を打つべし。
 
 
・マリガン
細かいことは考えずにクマティーナ探し。
敢えて言うなら熊にプラスして毘沙門orカイムorアリエorジャンプーがあると美味しい。特に先行はアリエ、後攻はカイム。
 
 
・ころしかた
言うまでもないけれど、光明さえ打てればやりたい放題。光明ドローの為に手札を空ける必要があるのでほぼ全ユニット軽減でだせる。実質全員CP-1。目的のない光明は避けたいので特に金の卵を打つ場合はデッキ枚数と引けるであろう枚数、デッキに何が残っているかをざっくり把握しておいた方が良い。
金の卵と追い風があると本当にやりたい放題で、毘沙門→ユニット展開突撃だとか、軽減ジャンプー×2→ユニット展開突撃とか狙っていく。竜巻なさそうならお馴染みのアリエ突撃とかもある。

狙いどころは戦火→軽減(or追い風)毘沙門+THE MOONの次のターン。金玉を伏せるタイミングもあるのでこれが一番理想的。
 
 
・課題点
圧縮効率が悪く肝心の毘沙門が引けない。LP3以下カードが腐りまくる。戦火が邪魔。
最高の動きができれば楽しいのですがやはり事故が気になる。特に突撃を引けないパターンの事故だと光明で回しながら毘沙門遅延を繰り返さなければいけないので危険。
手札がLP3以下系で溢れてハウリングを打つ余裕があまりないのでそこを事故軽減の為にライトステップにするだとか、割合を変えて鎧を2枚くらい差したりだとか、まだ調整の余地は多い。
 
 
・まとめ
7割~8割かつぞー、みたいな人にはお勧めしない。
安定勝利の欠片もない。ただ先攻後攻どっちでもいいデッキなのでそこは若干の救い。
キラキラしたレアカードで遊びたい人には結構おすすめかも。回った時のくだらなさはやばい。毘沙門からそのまま突撃とか全然ある。
エンジョイデッキの一つくらいの頭でつかうが吉かもしれない。
 
毘沙門下手くそなので誰か教えて、、、
 
スポンサーサイト
プロフィール

ヒッキー☆

Author:ヒッキー☆
秋葉原、新宿あたりをウロウロと。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。