スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

挑発ジーク

cojdeck (56)

現環境最厨デッキと名高い挑発ジーク。
39枚はテンプレとなっているあーさーさん型のコピー、入れ替えがハウリング⇔光明だけ。
入れ替えの理由としては切り返しと挑発ブラフ、カラスからの挑発サーチ率上げる為のハウ⇔光。

元が完成度高すぎて、アレンジのしようもない上に、これ以上強いデッキを作るほど現バージョンが続かない。
結局これみたいなデッキでこの環境はゴールだと思う。
 
 
 
・基本的な動き

人によって随分と違うみたいだからあまり鵜呑みにせず、こういう奴もいるんだなぁ程度で見とくといいかも。


マリガン

先手:クマティーナ
重要なのはクマティーナというよりもCPとハンド枚数の無駄なく2Tを意識できるか。つまりハウリングやOR→ヴァイパーにつなげられるかという事だと思う。
サルでもわかりやすいのが1Tクマティーナ→2T1コスハウリングだとか1Tクマティーナ2TダルマORヴァイパーダルマサルベとか。基本的に先攻側は4T挑発ハデスを綺麗に打てるようなフィールド作りを目指す。

後手:ミイラくん(+1コス)
ミイラくんを並べるなどして牽制。多いハンドでスタートできるためハデスさえ引けていれば無理に序盤ハウリングをする必要はなさげ。
先攻ランサー等への保険として余裕があるときはミイラ+ヴァイパーorクマティーナなんかでマリガン見れると完璧。
個人的な後手キープの基準はこれに加えて光明+ユニットなんかが入ってくる。
 
 
序盤
お互いの場を見ながらハウリングやカラスマドウでパーツ集め&圧縮。
持ち札の状況(主に挑発ハデス用パーツ)と相談しながら、吐き出す時に大きな有利をとれる場になるよう心掛ける。そのためには数点くらい通すくらいの気持ちでおk。勿論、相手のデッキにもよるけど。
 
中盤
このデッキ的にも、環境的にも、動きがあるのは中盤の挑発ハデスターン(4T)から。
青1コス召喚、挑発連打、ハデス召喚で場の一掃とダメージ獲得を狙う現環境を代表するクソムーブ。これの使い方と捌き方に慣れているかどうかが中盤を制し、そしてゲームを制することに繋がる。
挑発ハデスは現環境で一番クソな動きってのはおいといて、中盤はその後も続くってことはおぼえておきたいところ。
先攻4T挑発ハデスキモティー!して返しに壊滅、5Tやることなしってのは最高につまらない。クマハウリングなりヴァイパーなりブックなり、重くて強い動きを用意しておきたい。
 
終盤
これで詰める!ってよりは最後どう押し込んで殺すかに近い。
ジークやOCジークの1点だったりするし、ハデス挑発1点だったりもする。ダルマジークから大ダメージ持ってくかもしれないし、ジークワンパン逃げ切りラウンドリミットかもしれない。
特に最後の動きを決めて溜め込まない方がいい。自然とダルマジークがそろって勝ち~くらいがちょうどいい。狙いすぎてもどうせミイラで落ちる。
 
 
結局
ハデスやOC絡みの押し込みでどこまでゴリ押せるかが大事。
あまり有利やダメージの取れないダルマOC吐きだったり、挑発ケチって1コスを挑発ハデスの後に戦闘破壊とかは返しのハデスで一気に盤面とられるので注意。返しを考えたうえで、それでも押し付けるのが正解みたいな場面を探そう。
 

 
同系対策。
 
半端な形でOC系を吐かせると、上記のとおりハデスで盤面取り返しやすい。
苦し紛れの吐き出しと3点系カードの相性は言うまでもなく良い。同系を意識したTHE MOONと一筋の光明は想像以上に機能するギミックだった。
マジックブックやOCリーナのこの上ない回収先だし、デッキの性質上つよい動きをする場合はまりねジョーカーとあまりドロー枚数は変わらない。中途半端な掃出しに対してハデス、光明、ハンデスから一気に押し付け側に回ることができるのは大きい。
カウンターカードとしてだけでなく、挑発ジークは場のコントロールをしやすいデッキなのでTHE MOONちらつかせれば3点以下に調整して能動的に打つのは容易だと思う。

序盤のブロックについて。
相手のカラス(特に相手先攻時)は基本スルー。ミイラはめんどくさいし序盤全ブロでいい。
逆にこっちのアタック時もカラスチャンプは基本通ってしまうことを覚えておきたい。特に4Tのカラスアタックとか殆どブロックされない。
基本的にはクマで中打点抑えて相手の小粒は同士討ちかスルーでいい。相手の小粒を大きいので受けるならそのTに壊滅的なハデスを打ち込まれなさそうなタイミングでクマティーナブロック。返しでほぼ1点入る(BP7000Lv2アタッカー)
 
 
 
自分自身まだデッキに使われている部分があるので現環境の残り数日間でもうすこしつめられたらいいなぁって感じ、
スポンサーサイト
プロフィール

ヒッキー☆

Author:ヒッキー☆
秋葉原、新宿あたりをウロウロと。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。