スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色別リプレイの仕様と【KP追い風毘沙門】


色別リプレイの抽出仕様について

なお、2015年04月13日時点の話なので今後変更はあるかも
というか、俺が開発だったらバレた時点で流石に変えるかなって思うし。wlwで忙しいむっくの手が空いてればだけど。

また、例外だったり、こんな情報もあるよってのがあったらばTwitter(@hikariver)にリプライください。


・色別リプレイ基本

まず、基本的な仕様として色の比率が一番多い色に割り振られる。
ランカーリプレイに一度ノーユニットのトリガーコントロールがあがってたけど、色別にはそういうデッキは上がらないはず(色が振り分けられない)


・アフロを使うと乗りやすい。

次にキャラクター
各色で全てのキャラクターの勝ちリプレイが載るようになってる系。
だから必然的に人気のないキャラクターをつかってる人は色別リプレイに載りやすい。
ジョーカーカード毎ではないからこだわりの怒りのフルチャージャーも量産型ワンダフルハンダーも同じ条件。あくまで見るのはまりねって部分。


・「○○戦もやったのにリプ乗らないとか・・・」←ただのバカ

あと最近見つかった仕様。
これはまだお(@madao1237 )さんのツイートを元に振り返り確認を行ったり、他の人のパターンから発覚した新しい条件なんだけど、
その人があるキャラクターを使って最初に勝ったリプレイが抽出の対象になってるってやつ。

訂正:二勝目まででした。

リプレイを選ぶのが最終的にランダムなのか人の目で選ぶのかは定かではないものの、
ひとつリプレイを選ぶ候補が「各キャラ毎に全てのプレイヤーが最初(2勝目まで)にそのキャラで勝った試合一覧」であるのは間違いなさそう。


・まとめ

ここで、色別リプレイに乗りたい人がとるべき行動は
1、アフロ、仁や青の星くんとか綾花みたいな競合の少ないキャラを選ぶ
2、上記パターンをなるべく沢山1勝するまでこなす
3、一勝したらすぐキャラを変える

を繰り返すこと。

色の比率が濃い方が載りやすいとか、合計APが多い方が載りやすいとか、定かじゃない部分は色々あるけど、
何となく色の比率は関係なくて、合計APも選出対象が合計10万以上ってくらいしかない気がする。


せっかくだからただ
「海洋デッキをアフロで使います!ジョーカーは奇術師で捨てる^^」
とかやるんじゃなくて、
普段使わないor使われないジョーカーに合った新しいデッキを考えて全国に持ち寄って欲しいところ。

新鮮味がないよりは全国対戦になんらかの刺激は欲しいよね。
ちょっとマンネリ化してたり、御伽のランドに侵食されつつある今こそ。


 
 
 

とこれじゃ内容薄いので、
マイナー気味ジョーカーデッキの一例としてひとつデッキ紹介

【KP追い風毘沙門】

由緒正しい往年のうんこオブうんこデッキ。
一時は対処不能なKP(1コスト)から0コストユニットが大量に展開されて3CPの突撃の合図後に1コストのOCだっくんが飛んできて7点とかいう地獄みたいな試合が繰り広げられていた。
その時に使われたカテゴリがこの【KP追い風毘沙門】

昔を思い出して懐かしい気持ちになりたい老害、かえって新鮮な感覚を味わいたい1.1以降参入のニューカマー、どちらにもオススメ。
COJは風を擦って突撃すれば終わるゲームだ。


・デッキレシピ
追い風毘沙門
JKは緋神仁「インペイルメント」
一体に9000ダメージを与える1コスの万能除去。
ジョーカー選択の理由は一時期のニケワンショットに近い感覚。単純に軽くて使いやすい除去なので場をあけてうっかりワンショットできたり、逆にこれを警戒させて毘沙門で稼ぐアドバンテージを大きくしたりして使う。
再臨とかドリームキャッチャーでもいいっちゃいいけど、その場合は勝ち筋としてジャッジメントを入れたり、場を開けるために玉璽を入れたりしたほうがいい。個人的にはあんますきじゃない感じ。


・マリガン

先攻:カンナ(+2Tの動き)
後攻:軽減カイムor珍獣+石御供祈りとか

軽減カイムが狙いやすい上に、カンナやニケをOCさせる必要はない(させる試合もある)ので気軽に軽減できる。
先攻のカンナは1点要因。第二効果は全く狙わない。1点取れば5体突撃にニケが絡むだけで相手が死ぬ。


・基本的な動き

シーフ御供、カイムチャンプブロックなんかでとにかく手札つくりながら遅延。とにかくエリートシーフ+御供のコンボが強いのでガンガン狙っていきたい。
試合自体は毘沙門で一回リセットしてからゲームスタートだと考えるくらいでいい。
最初の毘沙門はなるべく祈りか軽減、風なら使用は一枚に抑えたい。昔も言われてたけど最初の毘沙門に二枚風吹かせたらその試合はざっくり負け

追い風だったり手札枚数だったりサーチャー珍獣だったり、そのへんのリソースの無駄遣いは禁物だけど逆に点はあんまり気にしなくていい。
毘沙門で業踏もうが御供で消し残ろうが全然OK。相手のブロッカーが足りなくなったり、カンガルーがアッパーした時に手札がしっかりしてればその場で相手は死ぬ。点差とか関係ない!


・突撃パターン

☆1コス突撃パターン(葉っぱ、葉っぱ、カパ、ブロナ突撃みたいなやつ)
なるべく弱肉を吐かせたあとだったりSHIPSを絡めて狙いたい一番シンプルなパターン。珍獣4体+ニケで突撃して6点みたいなのは結構ある。

☆ニケ突撃パターン
打点アップにニケを突撃に絡めるパターン。一体で2体分の突撃素材になるので従来の突撃デッキよりも手札を多く持つ必要がない。
CPターボカードもそうだけど、いかに確り黄色軽減を捻出するかも鍵になる。毘沙門出すための無駄遣いには注意しよう。

☆カンナ突撃パターン
まず基本的なところとして、lv1カンナ+ニケで突撃すると
バットウキリマス→1点
エンジェルパワー→1点
バットウキリマスバットウ→2点

で四点取れる。
ここに珍獣が一体絡むだけで5点突撃。最序盤カンナ1点と毘沙門1点だけでも入ってれば相手は死ぬ。
他にもカンナを重ねておいてレベル2で珍獣突撃に混ぜるだけでも勝手にレベルアップして2点分のパンチャーになる。実質ニケ。

カンナとニケの突撃得点力が半端じゃない上、単純にユニットを並べるよりも枚数的な消費が少ないので
風を溜めるなり祈り始動がきれれば従来みたいに光明だったりワンダフルハンドのハンド増強を一切必要としない。

また、10Tとかに盤面がっしり固められて業置かれた時にも二周目入って魔法石からLv1カンナ×n突撃とかもできたり。相手のストレスマッハ。


突撃を狙いにタイミングとして御供の返しとかはもちろん、
毘沙門と突撃(インペイルメント突撃)の二択をかけたり、シーフ毘沙門でリソースを枯してブロッカーを並べにくくさせたりで機会を作っていくのが大事。
頑張って守った相手にはご褒美にKP突撃をプレゼントしてあげよう^^*

 
追い風連打してる瞬間が本当に気持ちいいから、
是非デッキがなくて困ってる人とか楽しくCOJしたい人にはオススメしたい。



おわり!

スポンサーサイト
プロフィール

ヒッキー☆

Author:ヒッキー☆
秋葉原、新宿あたりをウロウロと。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。