あなたの子など産みたくなかったSP

- -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


久しぶりに当たりデッキ作れたんで簡単に紹介。
レシピ上げるだけだと使い方わからなかったりするかもしれないから基本的なところだけ。

【青黄祈り御供2】
デッキ
JKは沙夜の冥札再臨


・レシピをそのままコピーするのがつよいわけではないという話

このデッキでつよいところはハデスやライブオンステージと挑発1~2イザナミの二択を迫れるところにある。
見えないもの(ないもの)を警戒させるみたいなのが大事。
結構ハデスとかは自分でも抜き差ししてる感じで、入れたら入れたで勿論強い。

だから祈りをライブと散らせたり、毘沙門減らしてハデスにしたりみたいな調整は各自でしてみてほしい。
当然ケアされるカードの裏をかいたテンプレがこれだから、さらにその裏をかくようなイメージね。


・マリガン

先攻:バンシー
後攻:バンシー+2Tの動き


後手はカイムだったり魔法石だったり祈りだったり、御供に触りに行きやすいものが理想。
絶対序盤の場は流すからチャンプブロック上等。どこでパンチ食らってもダメージは変わらない。
加護とかスピムに対してはスルーだったりブロッカー0からの(祈り+)ラグエル×nで対処するわけだけど、まぁそのへんはやりながら覚えて欲しい。

下手に意味のない軽減カイムとかをするくらいならミイラ祈りとかカパエル業とかのほうが強い。
とりあえず(特にハデスが入っていない場合は)バンシースタートが先手も後手も最強


・動きのイメージ

場を祈り御供と除去でコントロールしながら手札を作る。
挑発+イザナミ+低コストだったりOCロキだったり。

盤面は2体いれば十分で基本的には相手のライブをケアしながらこっちは2体だけ出し続けてライブブラフ。そもそもどうせいい場面になるまで場は流し続けるから沢山並べてもあまり意味がない。
上でも書いたけど勿論ライブを入れてケアされなければされないで強いから構築はよく考えよう。
基本的にはクリティカルなタイミングで挑発イザナミができる状況になるまでは御供、リーナ、毘沙門あたりで場をお互いに作り直し続ける。

あとはキャラ対策みたいになるんだけど、
パンプ多めだったりハンデスにはガンガンイザナミ素出し。
前のめりなスピムは走らせてラグエル。加護は加護以外御供で流して祈りラグエル。
ゴリデスやカンナみたいな最序盤の厨カードには適当に挑発。次以降イザナミだけで解決できるようにすれば大抵勝手に撤退してくれる。

他には何が重なる可能性があるかとかそういうのも意識してオーバークロックユニットをなるべく多く作るのもかなり大事。
挑発イザナミがブロッカー出しながら点とれるから追加点になるOCアタックを試合のどこかでしっかり差し込めばスピムとのダメージレースでもかなりいい勝負ができる。

あと祈りは最後の一枚だけ7CPを9CPにするために打ちたいけど、他の二枚は適当に何でも屋の陳列棚感覚で適当に置いていい。
ここが赤黄と違うとこだと思う。



本当に簡単にだったけど今回はこんなところで、
というのも今回のオリボはおそらくあと1日しかないから環境もがらりと変わるはず。

ちなみに現環境で見るデッキでもろに不利がついてそうなのは加護盛りの謎デッキと珍獣だけだと思います。
赤黄とかに全然勝てないーーーってなってる人はラグエルの使い方と場の残し方が多分ダメ。

勝てる勝てないは置いておくとしても相当面白いデッキなので、気が向いたら最後の一日是非これで遊んでみてください。
ページトップ